読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沈む瀬と浮かぶ瀬

展覧会の感想など

紙上の小宇宙

 

f:id:ktrym:20170416175421j:image f:id:ktrym:20170416175433j:image

 

 六本木の絵巻マニア列伝に行きました。(例に漏れず大分前)

あと確か芸大の雪村展にも行ってる。感想は省くけど今人に勧めるとしたら多分このふたつだろうな。

サントリー美術館ってミッドタウンの高級店群のど真ん中にあるので、行く時はいつも「これが上流階級ってやつか〜〜〜」とかしょうもないことを考える。

絵巻はとても良かった。あんな小さな紙の上に宇宙のような光景がこっそりと、あちこちに広がっている。手にとって見てたら思わずのめりこんじゃう気持ちも分かる。

特に屏風や襖絵の書き込みは愛らしくて丁寧。私も金持ちになってマニアになりたかったぞ。

まだチケットが一枚余ってるのでどこで行こうかな。

 

余談 ミッドタウンは何故か花だらけだった。

普段写真なんか全然取らないのに花になると急にたくさん撮ってしまう。時間は私たちの思惑などまるで無視して、無情に過ぎ去って行くけれど、どうか春はまだ過ぎ去らないでほしいと切実に願ってしまった。

 

 

f:id:ktrym:20170416175656j:image